ひが家具 > イベント情報 > 【浜本工芸】秋の寛ぎキャンペーン

2021年9月1日

【浜本工芸】秋の寛ぎキャンペーン

 

 

ひが家具では、国産家具メーカー「浜本工芸」の「秋のくつろぎキャンペーン」を開催します!

 

 

 

期間中、浜本工芸製品を10万円以上お買い上げのお客様に、
家具作りの過程に出る端材でつくった『浜本工芸オリジナルグッズ』をプレゼント!

 

 

 

 

 

浜本工芸は、ナラ・オークの無垢材を使った国内生産にこだわっています。
ナラ材は、「どんぐりのなる木」で日本で暮らす私たちにとってとても身近な木材でありながら、古くから高級家具やワインの樽の材料として珍重されてきました。
堅く重厚で耐久性に優れていて、繊細で美しい木目があるのが特徴です。

 

 

 

 

展示品の紹介

 

与那原店

 

与那原店には「DT6300・DC6400」を展示しています。

 

DT6300
金属根太を使用することで実現したシャープなフォルムは、塗装色によってやさしくにも、モダンにも変化します。
シャープな印象を生かした細身のシルエットが洗練された空間を演出します。

 

DC6400
ゆとりある食事を愉しんで頂けるハイバックタイプのダイニングチェアです。
全体に布バネを張り込み、密度の異なるウレタンを積層させたクッションは、バランスの良い深みのある座り心地を生みだします。
また、成型合板によってつくられた背の曲線形状が体にフィットし、長時間座っても疲れにくい構造です。

 

 

 

北谷店

 

北谷店には「DTH3440・DC3440」を展示しています。

 

DTH3440
硬く耐久性に富み、美しい木目が特徴のオーク無垢材を贅沢に使用した『42mm厚の天板』に直線的な角脚を合わせました。
特殊構造により根太をなくしたことで、ボリューム感がありながらもシンプルでスッキリとしたフォルムに。
また、脚部を四隅に配置することで、脚間を最大限活用できるつくりになっています。

 

DC3440
幅510mmの男女問わず使いやすい座面と一般的なダイニングチェアよりも背もたれを寝かせたことで、ゆったりとした寛ぎを感じていただけます。
また、背と座のクッション材には、軽く、耐圧分散性に優れた『布バネ』を採用しました。
十分な強度を保ちながらギリギリまで削り込んだフレーム形状と相まって、女性にも持ちやすい軽さとなっています。

 

 

与那原店・北谷店の展示品は両方とも、ダイニングチェアの張地には「ラムース」を使用しています。

ラムースとは、表裏に緻密に絡み合った「マイクロファイバー(超極細繊維)」を使用し、内部には特殊な繊維を織り交ぜてある3層構造の高機能張地です。
非常に滑らかな触り心地で、一般的な織物と比べて爪などが引っ掛かりにくく、傷がつきにくいのが特長。
表面層には「初期撥水加工(※2)」を施しているため、汚れもつきにくく、汚れても簡単に拭き取れます。
さらに、3歳児未満の乳幼児用製品にも使用できる規格に合格(※3)した環境と人に優しい素材です。

(※1)ラムース®は、旭化成の登録商標です。
(※2)経年変化や使用状況により撥水効果は変わります。
(※3)「エコテックス®スタンダード10 OEKO-TEX® class1」の認定を取得しています。

 

 

開催期間
9月1日(水)~10月31日(日)まで